FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿FC店決定!!足を伸ばして伊勢参り!!

s-IS1.jpg

鈴鹿のフランチャイズ加入を受けて
今日は式年遷宮で賑わう、伊勢神宮に

s-IS2.jpg

遠くに、最初の鳥居をみて
左側に工事中の手水舎白いカバーが見える

s-IS3.jpg

外宮まで続く参道を

s-IS4.jpg

正宮に参拝して

s-IS6.jpg

正宮から多賀宮(たがのみや)に渡る亀石

s-IS5.jpg
新しく作られている多賀宮を石段の途中から
土宮(つちのみや)風宮(かぜのみや)に参拝して
いざ内宮へ

s-IS7.jpg
内宮入り口の大鳥居

s-IS8.jpg
ここの手水舎も工事中の為仮の手清め場が

s-IS9.jpg
五十鈴川清手洗場

s-IS10.jpg

s-IS11.jpg
十月の式年遷宮に向けて新たな正宮

s-IS12.jpg

まもなく役割を終える正宮
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
厳かに参拝させていただきました

s-IS13.jpg

正宮から荒祭宮(あらまつりのみや)に向かう
石段にある、ふまずいし踏んではいけないそうだ

s-IS14.jpg

荒祭宮の隣に、新たに作られている宮

s-IS15.jpg

風日折宮(かぜひのみのみや)の参道と鳥居と橋

式年遷宮とは飛鳥時代天武天皇が定め690年天皇4年に第一回が、
戦国時代120年の中断や延期があったが、
1300年に渡って行なわれている行事である。
私の生まれた、1953年、昭和28に第59回内宮式年遷宮が行われている

s-IS16.jpg

橋の欄干にかぶせてある青銅の裏を見ると、いつ建立したのかが
掘り込まれている、歴史を感じることが出来る。







スポンサーサイト

トリックアートだよ黄門さま!!

s-TO2.jpg

どうです!?
ぞうさんとのツーショット
リアルですよね・・・・・

s-TO1.jpg

象さんの後ろ側で、はいポーズ
って 
凄いよね

実はこれトリック写真
丸い柱に、象さんの正面と後姿の写真が
その横で、手の位置と向きだけ考えて
はい  ポーズ
だったんです。

その他の写真は・・・・


s-TO4.jpg  s-TO5.jpg

ワニに食べられる
ぎゃはっっ
私黄門さまでした。
ジャンジャン

みんなで上陸、初めての佐久島,黄門さま!!

s-SG1.jpg s-SG2.jpg s-SG3.jpg
と~くにボンヤリ佐久島が    浅瀬に注意しながら       港に入港して桟橋に

s-SG5.jpg s-SG4.jpg s-SG6.jpg
桟橋に着岸してる、       いよいよ島内探検         防波堤から綺麗な海が
 知人のクルーザー

s-SG7.jpg s-SG8.jpg s-SG15.jpg
食堂や旅館まだシーズン前という事もあり、ひっそりとしている、路地も山に向かって細い道が

s-SG10.jpg s-SG11.jpg s-SG12.jpg
海老のから揚げ、からっとした 定番のおおあさり、肉厚でとっても、ジューシィー
食感がたまらない。

s-SG13.jpg     s-SG14.jpg
蛸のまるゆで、はさみで切って     佐久島名物?おおあさり丼
頂きます、適度な塩味が絶妙!!    おおあさりの親子丼、美味しい

s-SG16.jpg s-SG17.jpg s-SG18.jpg
太陽と海が、とっても綺麗                       遠くに知多半島が見える。

s-SG19.jpg s-SG23.jpg s-SG24.jpg
遠くに日間賀島を望む      島内案内板            男同士で砂浜で戯れる?

s-SG25.jpg    s-SG26.jpg
定期船の入港、             知人の船と、ヨットが係留されている 
一色港からのお客様を乗せて

何もない、自然美あふれる島で、日間賀島とは違った魅力のある島に、全員感動
今度は、夏本番に来たいものです。









梅雨の晴れ間に、長野までひとっ走り!!

朝7時に自宅を出て
名古屋ICから中央道
土岐ICを出て一人追加で・・
8時20分、再び土岐ICから、
いざ長野へひた走る、
中津川トンネル、天井板崩落の危険性が
と思ったら、昇りはすでに、撤去済み
安心して、ひたすら、走って
ようやく岡谷ジャンクションから
待望の長野道へ
ここまで来ると、やれやれ感が
車は無事目的地、更埴IC到着
やったー
着いた、時間は10時40分
いつ来ても、ここはとっても遠い感じが
最終目的地はここから、
車で20分くらいの所に
僕の、親父の故郷、桑原
親父が他界して5年
今は、おば夫婦と従妹夫婦がいる。
十年ぶりのの、稲荷山の変わり方は凄い
屋代駅を左折して、桑原に向かう途中

s-NG1.jpg
蒸気機関車D-51が、思わずパチリと

桑原到着ご、叔母夫婦としばらく病気自慢
久々の再開を楽しんだ

昼食やっぱり、そばでしょう
と言う事で

sNG4.jpg     s-NG2.jpg
有名な一松亭(いっしょうてい)に    水車が回って

s-NG3.jpg     s-NG9.jpg
庭園がきれいで             池には大きな鯉が・・・

s-NG7.jpg
京都を思わせる入り口を入って

s-NG5.jpg       s-NG12.jpg
濃厚な鴨せいろ、そばの風味と       天婦羅ざるそば 
鴨のだしきいた、至福の一品        何も語る必要なし

s-NG6.jpg
そばがき?そば粉で作った、みたらし団子、そばの風味でカリカリして
たれが、甘からくてとってうまい、生まれて始めての食べた。
お勧めの一品!!

食事を済ませてとんぼ返り
従妹夫婦に別れを告げて
更埴ICより家路に
行きに寄れなかった、姨捨サーブすエリアに

s-NG10.jpg      s-NG11.jpg
此処からの景色は、最高    山すそに180°広がる長野町が

名古屋到着、午後5時
お疲れ様でした。
叔母さん、今度は温泉に泊まってゆっくり行きます。
それまで、お元気で!!




プロフィール

車の黄門さま

Author:車の黄門さま
忙しい黄門さまの日常じゃぁ~

黄門さまサイトへGo!

今週のワンコインカー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。